ダランベール法

Dalembert Method Explained

ダランベール法ってどんな攻略法?使い方から注意点まで徹底解説

ダランベール法は、資金を継続的に使いながら長期的な目線で見て資金を増やすための攻略法の1つです。

ピラミッド法とも呼ばれ、数学者が作り出した攻略法です。ただ、初めて聞いた人はどんな攻略法なのかわからず混乱すると思います。

そこで今回は、ダランベール法がどんな攻略法なのか、使い方や注意点まで詳しく解説していきます。

ダランベール法ってどんな攻略法?

ダランベール法がどのような攻略法なのか気になっている人もいるのではないでしょうか。まずは、どのような攻略法なのか紹介していきます。

ダランベール法は、勝ち負けに合わせてベット額を調整するシステムベット法の1つです。

基準の金額を決められたら、特定の法則に従ってベット額を増減させるだけでカジノゲームがプレイできるだけでなく、使い方さえ覚えられれば強力な攻略法として使えます。

コツコツと勝ちを積み上げていくタイプの攻略法なので、ピラミッド法と呼ばれているのが特徴です。

低リスクで試せる攻略法だからこそ人気があります。

The Dalembert or Pyramid Method

【シミュレーション】ダランベール法の使い方

ではさっそく、ダランベール法の使い方をチェックしていきましょう。手順を紹介するので、参考にしてください。

  1. 基準になる金額を決める(基本は5ドル)
  2. 勝ったときはベット額を1減らし、負けたときはベット額を1増やす
  3. 賭け金が0になったら1ずつベットを続けるもしくは、最初に戻す

ダランベール法の使い方は簡単で、ルールもこれだけです。負けている時もベット額は一気に増えることはありません。

ベット額はゲームで勝ったか負けたかで決めるので、基本的には簡単です。

ベット額が0になったときの対応は2つ

ダランベール法を試していると、勝ち続けた結果ベット額が0になることがあります。

そうなったときの攻略法の続け方は2つあります。

  • ベット額を1にして攻略法のルールにそってプレイしつづける
  • ベット額を最初の基準額に戻してプレイを再開する

ベット額をいきなり戻したくない人や、そのままのルールでプレイを続けたいという人は、勝ち続ける間はベット額を1のまま変更しないのがおすすめです。

必ず勝ち続けるというのは難しいので、続けていたとしてもいつかは負けがきてベット額を増やすことになるでしょう。

安全にベットした分資金が増えているはずなので、資金をあまりきにせずにプレイできます。

また、勝つことを前提に資金をもう少し増やしたいというのであればベット額を基準額に戻してプレイしてみてください。

そうすることで勝ったときの金額が上がるので資金をたくさん増やせます。

How to win with the Dalembert method

ダランベール法が使えるカジノゲームとは?

ダランベール法は資金をコツコツと増やすのにおすすめの攻略法ですが、全てのカジノゲームに使えるわけではありません。

ダランベール法は2倍配当のカジノゲームに使える攻略法です。

ただし、3倍配当のゲームで使えないというわけではありません。

3倍配当のゲームでも使うことができますが、より効果を発揮できるのは2倍配当のゲームなので、使用してみてください。

上手に活用すれば資金をコツコツ増やせます。シンプルな攻略法として初めて覚えたい攻略法としてもおすすめです。

ダランベール法を使うときの注意点

ダランベール法は2倍配当のカジノゲームでより力を発揮する攻略法ですが、使用する際にはいくつか注意点があります。

  • 連敗しすぎると資金が戻せない
  • 基準額などによってはベットリミットを超える可能性がある
  • 一気に負けることはないが、一気に勝つこともできない

それぞれの注意点を詳しく紹介するので参考にしてください。

注意点①連敗しすぎると資金が戻せない

ダランベール法は、負けても勝っても使うことができ、コツコツと資金を増やすための攻略法ではありますが、連敗しすぎると資金を戻せないというデメリットがあります。

ダランベール法は負けるとベット額を増やす必要があります。負けると次のベット額が増えるということは、連敗しているうちにベット額が大きくなってしまいがちです。

ベット額は大きくなっても、一気に取り戻すことはできませんので、連敗すると資金を戻しにくいです。

注意点②基準額によってはベットリミットを超える可能性がある

ダランベール法は、基準額を決めてプレイする必要がありますが、資金のわりに基準額が高すぎると資金が尽きてしまう可能性があります。

また、ハイローラーの人は基準額を高くしがちですが、そうなるとベット額が一気に増えるのでテーブルリミットに到達してしまう可能性があります。

テーブルリミットまでベット額がいってしまうと、負けてもそれ以上増やすことができなくなるので、ダランベール法が使えなくなってしまいます。

ダランベール法が使えなくなってしまうと、資金を戻すこともできませんし、より負けるとベット額の変動もできなくなるので注意してください。

注意点③一気に負けることもなければ、一気に勝つこともない

ダランベール法はコツコツと資金を増やせる攻略法の1つで、負けていたとしても勝っていたとしても異常にベット額が変動しないのが特徴です。

負けている時でも勝っている時でも同じことがいえますが、負けているときは一気に負けることはありません。

ただ、勝っている時も一気にたくさん資金を増やすこともできません。

資金を一気に増やしたい場合は他の攻略法と併用する必要があります。上手に活用しないと資金をコツコツとしか増やせません。

ダランベール法を練習するならオンラインカジノがおすすめ

ダランベール法はカジノゲームで使える攻略法ではありますが、なかなか使う場面もないため覚えられないのではないかと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

もちろんシミュレーションでも鍛えることはできますが、臨場感や緊張感に欠けるので本番で使いにくいと感じる人もいるはずです。

ダランベール法などの攻略法を練習するのにおすすめなのがオンラインカジノです。

オンラインカジノは日本人でも安心してゲームを楽しめますし、登録も簡単です。リアルマネーをベットすることもできますが「最初からベットしたくない」という人のためにデモプレイも用意しています。

デモプレイはオンラインカジノに登録しなくても気軽にプレイできるオンラインカジノはたくさんあるので、プレイしてみてください。

また、オンラインカジノにはダランベール法が使えるようなカジノゲームだけでなく、スロットやキノといったゲームも用意されているので楽しんでみてください。

ダランベール法を上手に使ってオンラインカジノを攻略しよう

今回は、ダランベール法について解説してみましたが、いかがでしたでしょうか。

ダランベール法は、初心者でも気軽に使用しやすい攻略法なので何か攻略法を使ってカジノゲームを楽しみたいという人や、闇雲なプレイで負けてしまったという人は使ってみてください。

また、特にメモなどは必要なく、勝ったらベット額を減らす、負けたらベット額を増やすという単純な動作だけなので覚えることも少ないです。

慣れてしまえばオンラインカジノだけでなく、ランドカジノでも使えるような攻略法なので上手に活用してカジノゲームを楽しんでみてください。

特に初めての人はオンラインカジノのデモプレイがおすすめなので、上手に利用してみてください。