オンラインカジノって合法?安全に遊ぶための完全ガイドを徹底解説

オンラインカジノって合法?

オンラインカジノは、パソコンやスマホから気軽にアクセスして本当のカジノのようにリアルマネーをベットできるのが魅力です。

ただ、オンラインカジノのプレイ前に頭をよぎるのが法律の問題ではないでしょうか。

日本にはカジノはありませんし、賭博法により認められているギャンブルしかプレイすることはできない決まりになっています。

結論からいえば日本でオンラインカジノをプレイするのは違法とも合法ともいえません。

「結局プレイできないの?」と思う人のために今回は、オンラインカジノは合法なのか安全に遊ぶためにはどうしたらよいのかを紹介します。

オンラインカジノが違法でも合法でもない理由は?

冒頭でも紹介した通り、オンラインカジノを日本人がプレイすることは違法でも合法でもありません。

「違法でも合法でもないとは?」「理由がわからない」と混乱している人もいるかもしれませんが、オンラインカジノはいわゆるグレーゾーンなのです。

なぜグレーゾーンといわれるか、その理由を詳しく紹介します。

現時点でオンラインカジノに対しての法律がない

オンラインカジノが違法でも合法でもない理由は、そもそもオンラインカジノに対しての法律が現状ないからです。

日本にもランドカジノができるかもしれないと話題になっており、それに伴った法律もできる可能性がありますが、それでもオンラインカジノに特化した法律はないのです。

これはオンラインカジノだからということに限らず、インターネットに対する日本の法整備がまだまだ発達していないというのが理由になります。

プレイしても問題はないがインカジはNG

オンラインカジノは後で紹介する基準をクリアしているものなら基本的にプレイしても問題ありませんが、インカジ(インターネットカジノ)は別です。

インカジはパチンコ店のようにお店に足を運び、オンラインカジノをプレイし、その場で清算までできますが、これは賭博法違反となります。

お店が摘発された際に、顧客リストに名前が残っていると逮捕されてしまうので、注意してください。

オンラインカジノ系で実際に逮捕者がでた事例も!

きちんと基準をクリアしているオンラインカジノであれば基本的に問題なくプレイできるものですが、関係することで日本でも逮捕者が出ている事例がいくつかあります。

  • NetBanQ事件
  • ドリームカジノ事件
  • スマートライブカジノ事件

NetBanQ事件に関しては、オンラインカジノに経由するためのオンライン決済サービスですが、オンライン上で賭博法違反になることをしていたとして逮捕に至りました。

スマートライブカジノでは、日本人に特化したサービスを行っており胴元が日本にあると判断された結果逮捕に至ったのですが、裁判で不起訴を勝ち取ったプレイヤーもいます。

決め手になるのが、胴元(運営元)が国内にあるのか国外にあるのかという点ですが、スマートライブカジノに関してはそれを断定できなかったことから不起訴処分になりました。

上記のように、実際に逮捕される可能性もあるので、オンラインカジノをプレイするのであれば安全なオンラインカジノを選ぶ基準をしっかり覚えましょう。

安全なオンラインカジノを選ぶ時の基準は3つ

安全なオンラインカジノであれば、日本でプレイしても問題はありません。そこで数あるオンラインカジノの中から安全なものを選ぶための基準を3つ紹介します。

  • 合法ライセンスを取得しているか
  • 日本人に特化したサービスではないか・日本で運営されていないか
  • 海外で運営されているか

それぞれ理由を紹介するので、参考にしてください。

ポイント①合法ライセンスを取得しているか

オンラインカジノを選ぶ時の絶対条件の1つが、合法国のライセンスを取得した上で運営されているかです。

ライセンスとは、いわゆる営業許可証のことでイカサマや不正などがあると取得することはできません。

それ以外にも資金面やセキュリティなどたくさんの審査項目がありその全てに合格できなくては取得できないというものです。

さらに1度取得すればよいというものでもなく、数年に一度更新が必要なのがライセンスの特徴。

安全性の高いライセンスを常に持ち続けているということは安全性が期待できるということになります。

ポイント②日本人に特化したサービスではないか・日本で運営されていないか

ドリームカジノのように日本に運営元があったり、スマートライブカジノのように運営元が日本にあると判断されてしまわないためには日本人に特化したサービスではないかというのも大事なポイントになります。

例えば、日本人だけがプレイしやすい環境や、日本人ディーラー、日本語だけのチャットサポートなどさまざまですが、日本にしかサービスを展開していないのではないかと思われるとよくありません。

日本に特化したサービスでないかをすぐ見分けるポイントの一つがカジノ内で使用できる通貨をチェックすることです。

オンラインカジノは基本的に海外で運営されているものなので、ドルやユーロといった通貨が使用されていることがほとんどです。

また、日本以外からサイトにアクセスしているかをチェックするのも日本に拠点があるわけではないのか、そして日本人に特化したサービスではないかをチェックするのにおすすめです。

ポイント③海外で運営されているか

最後のポイントが、運営元は本当に海外にあるのかということです。

ちなみに、日本以外の国であればどこでもよいというわけではありません。日本と同じようにカジノなどのギャンブルを違法としている国もあります。

つまり、オンラインカジノやカジノが合法の国に運営元があり、その運営元がきちんと運営しているのかというところを見抜く必要があります。

それを確かめるためのものの1つが、先程紹介したオンラインカジノが持っているライセンスです。

ライセンス取得の際に会社名や住所など細かい情報も提出しているので、ライセンスにも当然記載されています。

会社名などはサイトに記載されているので、記載されている情報とあっているかというのをチェックするのにおすすめです。

もしライセンスとの情報が間違っているようであればプレイしないようにしましょう。

安全なオンラインカジノの選び方を覚えて楽しもう

現在、インターネットだけでなくオンラインカジノが普及したことにより、たくさんのオンラインカジノサイトが日本市場に参入してきました。

ただ、その全てが安全というわけではなく人気さゆえに悲しいこともあります。

そこで選んだオンラインカジノが選ぶ際も覚えているルールを思い出して、安心安全なオンラインカジノで楽しんでみてください。

5.0 rating
最大$1000ビギナーズボーナス
5.0 rating
最大42,000円+100フリースピン!
4.8 rating
初回入金キャッシュバック最大777ドルまで
3.5 rating
最大$500ボーナスマネー+100フリースピン!
4.5 rating
$1000入金ボーナスと300フリースピンのウェルカムボーナス