悪質なオンラインカジノとは?日本人プレイヤーも安心のオンラインカジノとの見分け方をチェック

日本人プレイヤーも安心のオンラインカジノとの見分け方をチェック

インターネットの普及により、ギャンブラーの中にはオンラインカジノの存在を知る人も増えてきました。

ただ、増えてきたもののまだまだオンラインカジノは浸透しきっているわけではないため、どのオンラインカジノが良いものなのかわからない人もいるのではないでしょうか。

その人気さゆえに悪質なオンラインカジノも出てきているのが現状なので、

今回は悪質なオンラインカジノとはどんなものなのか、

見極めるポイントや実際に悪質なオンラインカジノとして知られているサイトを紹介します。

悪質なオンラインカジノって?特徴を紹介

さっそく、悪質なオンラインカジノの見極め方を紹介していきます。

  • サポートから返信がない
  • 支払いが遅い(またはできない)
  • 突然のアカウント凍結
  • 日本人に対してのみしかサービスを展開していない
  • ライセンスなど運営情報が記載されていない
  • ボーナス条件やプライバシーポリシーなどの情報が変わり続ける

上記のような特徴があるサイトは安全なオンラインカジノとはいえません。

サポートからの返信時間の遅さや、支払い対応時間に関しては人気のオンラインカジノでも混雑故におこることはあります。

ただ、勝った途端にアカウントが凍結されてしまったり、日本人にしかサービスを展開していないなどは問題があります。

特に日本に拠点があり日本人にしかサービスが展開されていない場合は、完全に違法なのでプレイしないようにしましょう。

さらに、ライセンスの情報が記載されていないなどは大問題です。海外のオンラインカジノは合法のライセンスを取得していない場合、違法になります。

選ぶ際にはサイト内に必ずライセンスの情報が記載されているかどうか、

登録前にチェックしましょう。

最後に、ボーナス条件などが記載されているページがちょくちょく更新されていたり、ボーナスをクリアした途端に違うことを言われるなどあった場合は危険な可能性があります。

過去に問題があったオンラインカジノ

「本当に危ないオンラインカジノなんかあったの?」「そういわれてただけでしょ?」など身近な内容でないことから遠いことのように感じてしまっている人もいるのではないでしょうか。

実際に問題となったオンラインカジノをいくつか紹介します。

  • Lucky Gambler Casino
  • African Palace Casino
  • Black Widow Casino
  • Casino4aces
  • Ix Casino
  • Kiss Casino
  • Magic Oasis Casino
  • Zex Casino

他にもたくさんのオンラインカジノが問題になっていますが、よく聞くものでいえば上記のようなものがあります。

上記のカジノの中には支払い遅れや、勝った途端にアカウントが凍結されてしまった、不正ゲームの採用などがありました。

特に多いのが日本語対応で違法であったという例です。日本語対応の安全なオンラインカジノが増えてきている反面、日本語対応で怪しげな謳い文句を記載した危険なオンラインカジノも増えてきました。

危険なオンラインカジノでプレイしてしまった場合、最悪逮捕されてしまうので安全なオンラインカジノの見極め方を知って安全にゲームを楽しみましょう。

安心安全なオンラインカジノとは?

では、安心安全なオンラインカジノとはどんなものなのか、特徴をチェックしてみましょう。

  • 合法国のライセンスを取得している
  • 第三者機関の監査を受けている
  • 日本だけの提供されているサービスではない

主に上記のポイントを満たしている場合は安心安全なオンラインカジノといえるでしょう。

それぞれのポイントをチェックしていきましょう。

ポイント①合法国のライセンスを取得している

オンラインカジノを安全に運営しているといえる第一条件として覚えておきたいものがライセンスです。

ライセンスはいわゆる営業許可証のようなもので、取得していないオンラインカジノは海外プレイヤーでもプレイすると違法になります。

特にその審査の厳しさから安全性が期待できるライセンスは以下の通りです。

  • キュラソー
  • ジブラルタル
  • マルタ

上記は大手のオンラインカジノでも取得しているサイトが多いライセンスになります。

日本人でもプレイできるほどの高い安全性が期待できるので、不正などを心配することなくオンラインカジノが楽しめます。

きちんとギャンブル合法国のライセンスを取得している必要があるので登録するまえにまずチェックしましょう。

違法サイトなどに登録してからだと顧客情報が相手のサイトに残ってしまうので危険です。

ポイント②第三者機関の監査を受けている

ライセンスを取得している時点で安全性は期待できますが、よりゲームの透明性を証明するものとして第三者機関の監査があります。

第三者機関による監査を受けていると、サイトの運営や、ゲームのイカサマ、支払いなどにも問題がない、安全性の高いオンラインカジノといえます。

もし、オンラインカジノ自体が第三者機関に監視されていなかったとしても、採用しているプロバイダーが監査されていればカジノ側も間接的にチェックされているといえるでしょう。

Microgaming社やEvolution社などは監査を受けているので安全性の高いプロバイダーと言えるでしょう。

ポイント③日本だけの提供されているサービスではない

日本では賭博法がある関係で、認められたギャンブル以外のギャンブルをプレイするのは違法となります。

つまり、日本に運営元や拠点があるオンラインカジノの場合はプレイするだけで違法となってしまうのです。

オンラインカジノ自体が全世界に向けて発信されているものかを確認してから登録するようにしましょう。

基本的には円ではなくドル表記となっているものであれば海外でもサービスを展開していることがわかるのでおすすめです。

安全なオンラインカジノの見極め方を覚えてプレイを楽しもう

オンラインカジノは法律的にみてもいわゆるグレーゾーンなので、完全に合法とはいえません。

よって安全性がきちんと期待できるオンラインカジノならば日本人がプレイしても基本的には問題がありません。

ただし、そもそも違法のオンラインカジノでカジノゲームをプレイしてしまうと最悪逮捕される可能性もあるので注意しましょう。

登録してから違法だと知ったとなると顧客名簿が相手に残ってしまうので、運営元が逮捕されると自分まで逮捕されてしまう可能性も…。

安全なオンラインカジノの見極め方を覚えて安心安全にオンラインカジノでのゲームを楽しんでみてください。

5.0 rating
最大$1000ビギナーズボーナス
5.0 rating
最大42,000円+100フリースピン!
4.8 rating
初回入金キャッシュバック最大777ドルまで
3.5 rating
最大$500ボーナスマネー+100フリースピン!
4.5 rating
$1000入金ボーナスと300フリースピンのウェルカムボーナス