スロットニュース

SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ解説!【まどマギ4前後編】

まどまぎ 一撃

MIZUHO(ミズホ)から『SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語』(まどマギ4)が登場しました。

初代「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」の登場から約7年の歳月を経て、SLOT魔法少女まどか☆マギカシリーズ最新作が6号機のAT機で帰ってきました。

今回は、『SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語』(まどマギ4)のご紹介・解説をさせて頂きます。

導入日は2021年8月2日で、導入数は25,000台となります。

SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語の機種概要・スペック

リール・配当・配列

まどまぎ 一撃

ボーナス出現率/機械割

設定AT 初当たり出玉率1
11/269.497.3%
21/251.399.8%
31/241.9102.0%
41/222.2104.1%
51/205.2107.1%
61/188.8110.0%

ゲームフロー

まどまぎ 一撃

基本的なゲームの流れは初代を踏襲しており、初当たりはボーナスではなく、AT(アシストタイム)へ直行するところが大きく異なっている。

前兆ステージから入り、魔女バトルで勝利(連続演出)するか、ミッションの成功から突入するチャンスゾーンを突破すると見事ATに入ります。

アルティメットボーナスについてはプレミアフラグですので、当選した時点でATに突入する可能性がとても高いです。

また、新機能「ソウルジェムシステム」を搭載、より自力でATを目指せるように進化している。ハズレてしまった際にソウルジェムが点灯し、対応役成立でレア役へ変化するシステムとなっている。

このシステムが大量出玉獲得に期待できる特化ゾーンにも使われており、ゲーム性の幅を広げている。

通常時のCZ・AT・エピソードボーナス本前のロングフリーズ発生時はアルティメットボーナスが確定!50G消化後に突入する「救済の祈り」は上乗せ特化ゾーンで、AT完走の大チャンスとなるトリガーもしっかり継承し、さらに進化を遂げている。

SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語はプレイすべき?良い点と悪い点

良い点

プレイすべき良い点は、アルティメットボーナスの破壊力です。『まどマギ4』のアルティメットボーナスは期待値が2000枚以上と、有利区間の完走が濃厚となっております。

その他の良い点としては、機体の設定が中間設定でも戦えそうという点です。公表値を見る限りではボーナス確率に大きな差がないので、中間設定でも十分プレイできると思います。

悪い点

そんな『まどマギ4』ですが、気をつけたい点もあります。それが「機体の設定が6でも、展開次第ではぼろ負け」します。

というのもゲーム性がイメージ的には前作の「SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」に近く、コイン単価が約2.6円なので、AT中に一撃で出玉を出さない限り、追加投資を永遠と繰り返すことになります。

最後に、AT機で機体の設定が6の機械割が110%と考えますと、スペックが決して高い訳ではない為、厳しいプレイになることもあります。

まとめ

今回は、『SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語』をご紹介させていただきました。

今作は初代「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」のゲーム性を継承しており、初代が好きだった方々には特にオススメです。

ABOUT ME
シバサキアオイ
カジノガイドジャパンで最も重要な仕事の一つがリサーチ職であり、そのリーダー的役割を担っているのがアオイです。カジノやゲームの種類に関わらず、正確な情報を提供し、常に最新の状態に保つことができるのは、アオイがいなければできません。