タイガーペイとは?特徴・評判など解説! [Tiger Pay in Japan]

tiger pay global payment solution

オンラインカジノをプレイしている方は知ってるいる方も多いのではないでしょうか?

タイガーペイ(Tiger Pay)とは2021年にサービスを開始した、比較的新しいオンライン決済・送金サービスおよび電子ウォレットです

日本人向けに様々なオンライン決済サービスがありますが、タイガーペイはそれらを超える魅了や機能を数多く取り入れています。

対応通貨が多く、オンラインカジノの入出金にも対応しています。

タイガーペイは、国内銀行振り込み(法定通貨)と仮想通貨による入金が可能で、両替手数料も無料です。プリペイドカードへのチャージも対応しているので、オンラインカジノの勝利金をATMで出金することも可能です

国際間のスムーズな送金や決済にも利用できるので、個人から企業にまで使われている信頼性の高いサービスです。

今回はタイガーペイの特徴や評判、安全性などをご紹介いたします。

タイガーペイの口座の種類

はじめに、タイガーペイには「Fast(ファスト)」「Personal(パーソナル)」「Business(ビジネス)」の3種類の口座があります。

「Fast(ファスト)」はメールの登録だけで利用開始できる口座、「Personal(パーソナル) 」は本人確認後に利用できる個人向けの口座、「 Business(ビジネス) 」は法人向けの口座になります。

Fast口座Personal口座Business口座
口座開設メールで簡単開設本人確認完了後、 アップグレード事業者確認完了後、アップグレード
利用上限累計1,000ドルまで$50,000/日応相談
利用可能な法定通貨JPY/USD/EUR(両替のみ)JPY/USD/EURJPY/USD/EUR
利用可能な仮想通貨BTC/ETH/XRP/USDC/USDTBTC/ETH/XRP/USDC/USDTBTC/ETH/XRP/USDC/USDT

タイガーペイの手数料

タイガーペイの手数料

タイガーペイの入金方法は5種類あり、入金手数料は以下の通りです。

  • 銀行振込 (日本): 5%
  • 銀行振込 (国際: 着金額の2%
  • 暗号通貨: 無料
  • ペイジー (ATM、スマホ決済など): 4% (決済手数料別)
  • クレジットカード (VISA、マスターカード、JCB): 5%
タイガーペイの手数料

また、タイガーペイの出金方法は4種類あり、入金手数料は以下の通りです。

  • 銀行振込(日本): 2%
  • 銀行振込 (国際): 2.5%
  • 暗号通貨: 1.2%
  • プリペイドカード: 2%

タイガーペイの安全性

タイガーペイはサービスを開始してまだ新しく、利用しても安全なのか気になる方も多いと思います。

しかし、タイガーペイはしっかり金融ライセンスを取得している点と、全世界で利用できるユニオンペイカードと決済や送金サービスを提供していることから、安心して利用できます。

タイガーペイの運営会社

タイガーペイの運営会社はフィリピンに拠点がある、URBAN SQUARE PLUS社というフィリピン法人のグローバル企業です。世界的に信頼できる送金サービスを提供しているPeso Forward社とパートナーシップを締結しており、資金のデジタル決済プラットフォームサービスを提供しています。

社名: URBAN SQUARE PLUS INC.
代表者: Andrea Marie Albano Capitin
住所: 15th Floor MDI Corporation Center, 10th Ave. Corner 39th St., BGC, Philippines. 
電話番号: +81-50-5809-3906
メールアドレス: support@tiger-pay.com
ホームページURL: https://tiger-pay.com/ja/

まとめ

今回はオンラインカジノの入出金手段として注目されているタイガーペイ(Tiger Pay)の特徴や評判、安全性を解説させていただきました。

国内銀行振込と仮想通貨での入金ができ、さらにプリペイドカードへの出金が可能なのは大変便利ですよね。

About Me

ミナミヒロシ
カジノガイドジャパンでコンテンツリーダーを務めるのはヒロシです。ヒロシは、専門家であるカジノライターのチームを管理するだけでなく、新人ライターがスムーズにカジノガイドジャパンのチームに参加できるように、新人ライターの発掘やトレーニングも担当しています。