ドラゴン・ゲーミング

ゲーム開発を継続するには情熱だけで十分なのか、それとも他に何かが必要なのか?2019年に事業を開始したドラゴン・ゲーミングは、情熱をスキルを共に発揮することでこの疑問に答えている。

同社は、フィリピンの首都マニラにある。

ドラゴン・ゲーミングの最新ボーナス

忘れられない体験と信じがたいほどすばらしい瞬間をスロットマシンで獲得するという目標は、実は達成困難だ。ドラゴン・ゲーミングは、体験、専門知識、最新技術の使用、優れたデザイン、そしてシンプルな統合を組み合わせて、この夢を果たそうとしている。どういう結果が出るのか?

モバイルゲーミング、情熱、そしてサポート

ブランド立上げからわずか1、2年で、10を超えるゲームを発売していることから、この会社が情熱にあふれていることが良くわかる。そこらにあるゲームとは異なる、高品質のスロットを含むこれらのゲームは皆、スマートデバイス、タブレット、そしてデスクトップパソコンでも同じようにプレイできるという、モバイルゲーミングの利点を享受している。

サポートもまた、ドラゴン・ゲーミングがさらに力を入れている分野だ。スロットは、多言語で提供され、クリプトカレンシーを含む多数の一般通貨を使用してプレイできる。後者は、遅かれ早かれオンラインカジノゲーミングの世界を一変する可能性があるので、事前に準備しておくに越したことはない。

独占的コンテンツを持った特注ゲーム

同社の成功、自信、そしてスキルは、同社が自社使用以外のゲームも制作するという、シンプルな事実により実証されている。ドラゴン・ゲーミングは、ゲーム開発、特に独占的コンテンツで、他のゲーミング会社やカジノも支援しているのだ。

市場には1万を超すスロットがあるが、カジノの間では、自分たちしか顧客に提供できないユニークなコンテンツのニーズが高まりつつある。この点でもまた、自社と他社、両方に対して良いものを約束できる同社は、イノベーションとトレンドの最先端にいる。

2019年に事業開始したと述べたが、ドラゴン・ゲーミングは、実はそれよりも長く業界に存在している。2019年は同社が、他社のためのゲーム開発以上のものを求め、単独でのオンラインゲーミング参入を決意した年なのだ。

改善点

ドラゴン・ゲーミングに残されている改善の余地は、世界的な活動にある。ヨーロッパのプロデューサーは、ネットワーキングと全市場への参入という点で最初から非常に優れているのに比べ、その他の国々では、企業の成長がはるかに緩やかである。これはドラゴン・ゲーミングにも言えることで、読者のお気に入りのカジノで同社のゲームがプレイできるようになるまでには、少し時間がかかるかもしれない。

だが心配無用。筆者が今後も最新情報を提供してゆく!その間、気分転換に新しいカジノのひとつでも試してみてはどうだろう。

現在のライセンス

同社のRNGは独立検査の対象となっているが、現時点では、検査機関の正確な情報はない。

5.0 rating
最大$1000ビギナーズボーナス
5.0 rating
最大42,000円+100フリースピン!
4.8 rating
初回入金キャッシュバック最大777ドルまで
3.5 rating
最大$500ボーナスマネー+100フリースピン!
4.5 rating
$1000入金ボーナスと300フリースピンのウェルカムボーナス