カジノニュース

ギャンブルにおける「Labouchereシステム」とは?

ギャンブルにおける「Labouchereシステム」とは?

Labouchereシステムは、数あるギャンブル戦略の中でも、より複雑な戦略のうちの1つです。よく使われているギャンブル戦略の1つでもあり、スプリットマルチンゲール、キャンセルシステム、アメリカンプログレッションなどとも呼ばれます。

もともとLabouchereシステムは、ルーレットに使用されていました。
慣れるまでに時間がかかりますが、その複雑さにも関わらず、Labouchereシステムはギャンブラーの間で人気があり、現在では、ルーレットに限らず、バカラ、スポーツベッティング、ブラックジャックなどでよく用いられる戦略となっています。

このシステムは、ネガティブプログレッションシステムを適応していて、プレーヤーは所定の目標に到達するまでプレイを続けます。他のギャンブル戦略との違いは、Labouchereシステムでは、損失を取り戻すために単一の高リスクの賭けをする必要はなく、一連の賭けに対して行う必要があるということです。つまり、1回の勝利で損失の全てを取り戻そうとするものではなく、その代わりに、複数の勝利で損失を取り戻そうとするものなのです。

アイコン名を入力

また、途中で損失を考慮しなければならない場合でも、同じ段階的な原則が重要になります。

ABOUT ME
シバサキアオイ
カジノガイドジャパンで最も重要な仕事の一つがリサーチ職であり、そのリーダー的役割を担っているのがアオイです。カジノやゲームの種類に関わらず、正確な情報を提供し、常に最新の状態に保つことができるのは、アオイがいなければできません。