エボリューション社、162,000ドルで購入したクリプトパンクでNFTメガウェイズを開発

仮想通貨とともに金融業界を襲った最新の爆発的トレンドが、NFTだ。NFTは近年、クリプトカレンシーとほぼ手を取り合うように、人気の点で飛躍的かつほとんど途切れのない成長を遂げている。エボリューション社が162,000ドルのクリプトパンク購入を発表したことにより、NFTはオンラインベッティング業界への参入を果たし、かつ新しいスロットゲーム、NFTメガウェイズに登場することとなった。

仮想通貨とともに金融業界を襲った最新の爆発的トレンドが、NFTだ。NFTは近年、クリプトカレンシーとほぼ手を取り合うように、人気の点で飛躍的かつほとんど途切れのない成長を遂げている。エボリューション社が162,000ドルのクリプトパンク購入を発表したことにより、NFTはオンラインベッティング業界への参入を果たし、かつ新しいスロットゲーム、NFTメガウェイズに登場することとなった。

エボリューション社のブランド、レッドタイガーから直接発売されるこのゲームは、NFTをテーマとした美学を売り物にしている。ただしゲームの中に表示される4点のユニークなNFTは、親会社であるエボリューション社が、画期的な動きで、実際にその所有権を購入したものだ。NFTメガウェイズの土台として使用する目的で、4点のクリプトパンクNFTを、総額$162,000ドルであっという間にさらってしまったのだ。

NFTとは?

NFTとは、簡単に言えば「非代替性トークン」だ。その名が示すとおり、レプリカやその他の反復で置き換えることができない。ブロックチェーンが、反論の余地のないその所有権および有効性の証明を受け入れ、ホストしている。本質的には通貨の一形態であり、市場に対する実態価値を有している。

唯一無二であるため、一つのNFTの所有権を主張することができるのは一人だけだが、ブロックチェーン上ではピアツーピア基盤で取引することが可能である。4点のクリプトパンクNFTを購入したエボリューション社は、現在そのNFTの単独所有者だ。このクリプトパンクの使用と公開により、この段階でその価値が上昇することもあるし、第三者がエボリューション社に対しオファーを提示することもあり得る。

しかし、想像どおり、同社がこれらのNFTを売却するとは考えられない。

これは、エボリューション社が購入したクリプトパンクの一例だ。

種の起源

NFTとなっているクリプトパンクは、2017年にリリースされ現在のNFTの基盤を形成したオリジナルのコンセプトだ。非常に多くの作品があるが、これらはいずれも、その後さらに2種類のNFTを制作、発売したラルバラボ社によるものだ。今日10,000点ものクリプトパンクがあるが、その一部には数百万もの価値がある。

エボリューション社は、これらの作品をNFTメガウェイズに使用することで、洞察力のある戦略を完了させた。筆者は、最近発表した記事「NFTメガウェイズスロット徹底解剖」の中で、このゲームが市場に持ち込む可能性を解説している。

将来の動き

業界ではNFTの人気が上昇しつつあるため、これらが一般的なエンティティとしてオンラインカジノに登場するのも時間の問題だ。

仮想通貨ベッティングのできるベッティングプラットフォームが増えると、十分な知識のない者も、この業界のことを知りたくなるだろう。NFTが大会またはゲームの商品としてカジノに提供される機会も、間もなく登場するかもしれない。

この機会を想像してみよう。きみは、GG.ベットカジノといった進歩的なプラットフォームで大会に参加し、大勝利を収める。しかしその賞金は「不換」通貨ではなく、非常にユニークな非代替性トークンで支払われるのだ。きみはそれを扱いたいように扱うことができるし、莫大な価値が出る可能性もある―いつかは。

そんな機会について、きみはどう思うだろうか?

4.5 rating
初回〜3回目の入金まで合計3回の入金ボーナスへと変更! 【新ウェルカムボーナスの内容】 ・初回入金ボーナス 最大$500までの100%入金ボーナス ・2回目入金ボーナス 最大$500までの50%入金ボーナス ・3回目入金ボーナス 最大$500までの50%入金ボーナス
3.8 rating
ビットスターズってどんなオンラインカジノ?安全性から魅力まで徹底解説
3.8 rating
最大100ドルまで 100%ウェルカムボーナス
3.3 rating
ゲットスロットってどんなオンラインカジノ?安全性から魅力まで徹底解説
3.5 rating
ミスタープレイカジノってどんなオンラインカジノ?安全性から魅力まで徹底解説